大日広告社大日広告社

BtoB特化型代理店 大日広告社は、企業様の法人向けマーケティングを支援してまいります

社会インフラテック2022

<本サイトは出展申し込みを取り扱っている大日広告社のサイトです>

- インフラ維持管理・老朽化対策のあらゆる技術・製品・情報が満載の展示会-

≫SDGs Week EXPOのページへ戻る

開催概要

名称 社会インフラテック2022
日時 2022年12月8日(水)〜10日(金)
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東ホール
来場予定者数 30,000人(見込み)
出展規模 150社 300小間(予定)
主催 日本経済新聞社、(一社)サステナブル経営推進機構(エコプロ)、インフラメンテナンス国民会議(社会インフラテック)、日経BP(社会インフラテック/自然災害対策展/ウェザーテック)
同時開催
社会インフラテック2022

出典:SDGs Week EXPO

クリックで展示会のページへ移動します

社会インフラテックとは?

高度経済成長期に集中整備された道路、橋、公共施設などの老朽化対策が急がれる中、産官学をあげてインフラメンテナンス分野の先端技術開発・導入が進展しています。今後は、既存の社会資本整備をリニューアルしつつ、交通/エネルギー/通信の次世代インフラを整備し、新しいまちづくり、国づくりに取り組むことが持続可能な社会の実現につながります。「社会インフラテック」はインフラメンテナンス分野に、新しい社会インフラづくりを出展対象に加えて、“脱炭素化”をテーマにした「カーボンニュートラルテック」と、SDGsに寄与する企画展「グリーンインフラ」の同時開催で、社会課題解決の提案、ビジネスマッチングの場を提供します。

出展分野

出展要項

出展ブース料

■スタンダードスペース

9小間以上、独立小間

1小間(3m×3m=9㎡)あたり330,000円(税込363,000円)

■スタンダードブース

1~8小間、壁面パネル付き

1小間(3m×3m=9㎡)あたり350,000円(税込385,000円)

出展小間料以外に発生する主な費用

  • 小間装飾費
  • 電気工事費
  • 通信回線費
  • 来場者データ提供サービス

開催までの流れ

7月15日(金) 出展申込締切
8月26日(金) 出展料支払い期限
9月7日(水) 出展者説明会
12月5日(月)〜6日(火) 搬入日
2022年12月7日(水)〜9日(金) 社会インフラテック2022
2022年12月9日(金) 即日撤去(~22:00)

【出展申込の取り消しおよび出展契約の解約】

出展申込受理後はキャンセル料が発生し、出展料金の全額をお支払いいただきます。キャンセル料以上の損害が主催者またはその関係者に発生している場合には、別途損害賠償を請求します

主催者は、天災地変、疫病、感染症の蔓延、交通機関の遅延、ストライキ、戦争、内乱、テロその他の不可抗力のほか、主催者の責によらない事由により本展示会の開催を中止、会期短縮(会期途中の打ち切りを含む。以下同じ)または延期する場合があります。中止の場合、主催者に支払われた出展料金は、、以下のとおり出展料金を返金します。

  • 2022年10月11日(火)以前:出展料金の100%
  • 2022年10月12日(水)~11月12日(土):出展料金の80%
  • 2022年11月13日(日)~12月4日(日):出展料金の70%
  • 2022年12月5日(月)~6日(火)[搬入期間]:出展料金の50%
  • 2022年12月7日(水)以降[会期中・搬出撤去期間]:出展料金の0%

-おすすめ雑誌・新聞-

株式会社大日広告社(http://www.dainichiad.co.jp/)